さいたま市桜区での外構工事を紹介

さいたま市桜区にお住まいのお客様から「時間が無く手入れが出来ずに生い茂った芝があり、その芝の手前に誰かが投げ捨てたタバコの吸殻が落ちていたとの事。
普段は、宮崎県にお住いの為、不在の際に投げ捨てられたタバコが原因で芝に引火して大事になったら大変」との事で志水木材に外構工事の依頼で電話がありました。

s_image001

 

まずは、この生い茂った芝を撤去しする作業です。

s_image002

 

芝の撤去後、再生砂を入れ土が跳ね上がらないよう処理します。

s_image005

 

次に今回の外構工事用に手配した「日本玉石㈱ 白玉砂利 8分(約24mm位の玉砂利です) 」117袋を搬入

image007

ご依頼された工事が完了致しました。

さいたま市桜区の志水木材では、住いに関して様々なお悩み事に対応致します。

お困り方は、是非一度お問い合わせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

tH[⍇