さいたま市浦和区にて築約50年の居室をフルリフォーム

さいたま市浦和区にて築50年近くの歴史を持つ住まいの耐震工事も含めた民家居室改修リフォームをご依頼頂きました。
既にキッチン・浴室等の水廻りのリフォームは完了、残るは居室のみとなりリフォームの最終段階です。
志水木材が材料と施工にこだわりった内装リフォームの仕上げをご覧下さい。

【主な使用製品名または材料】
LIXILエコカラット NEWじゅらく(腰上壁) 杉羽目板本実目透かし(腰下壁・南側傾斜天井)
サワラ羽目板本実目透かし(押入内部)

室内リフォーム前

改修前(畳・家具撤去後)

室内リフォーム前2

改修前(畳・家具撤去後)

室内リフォーム3

改修中 この柱(壁)を抜いて一部屋に改修。
アルミサッシもペアガラス仕様に取替。

室内リフォーム4

改修中 床は既存をすべて撤去し、大引・束も新設しました。

室内リフォーム5

天井断熱材は「ネオマフォーム」世界最高レベルの0.020W/(m・K)で、他の断熱材と比較しても、圧倒的な断熱性能を誇ります

 

【リフォーム終了です】

完成しましたリフォーム後の様子をご覧ください。

 

tH[⍇