収納性と機能性UPの洗面台リフォーム

洗面台リフォーム

さいたま市の戸建住宅にお住まいのお客様より、キッチンリフォームと合わせご依頼を頂いた洗面台のリフォームです。お客様からは「湿気や排水の臭いが最近、きなってる」との事でしたが、古い洗面台を撤去すると長年の水漏れにより下の床部分は腐っている状態、床部分の補修と合わせた洗面台リフォームとなりました。
洗面台リフォームに使用した製品は、収納力や機能性を考えてTOTO 洗面化粧台「オクターブ」を採用しました。

洗面台リフォーム施工の流れ

洗面台リフォーム施工①

洗面台リフォーム前

昔、良く使用された洗面台のタイプです。

洗面台リフォーム施工の次へ
洗面台リフォーム施工例②

洗面台の下が!!

洗面台を撤去してみると既に床が腐っている状態でした。

洗面台リフォーム施工の次へ
洗面台リフォーム施工例③

洗面台リフォームの完成

床もリフォームし、収納スペースも増え、清潔感のある洗面台に替りました。

洗面台リフォームに使用した製品

ぴったりサイズシステムバス今回の洗面台リフォームで使用したTOTO 洗面台オクターブは、ムダなスペースの原因となっていた排水管の配置や構造を見直す事と、独自の工夫によって、従来品よりも広い収納スペースが特長です。また、自由に組み合わせ、収納力が更にアップする事が可能。更に泡や髪がスイスイ流れる『すべり台ボウル』を採用してますので掃除などのお手入れも簡単です。

TOTO オクターブの特長を動画で紹介

3Wayキャビネット動画

3Wayキャビネットの動画

排水管を避けていたスペースを収納に活用。収納スペースを約30~50%広くしました。

体重計収納動画

体重計収納の動画

今まで無駄になってたスペースの部分を利用して、体重計をスッキリ収納。体重が加わると固定されるので、引き出したらそのまま乗って使えます。

体重計収納動画

洗面ボウルの動画

水がコーナーの排水口へまっしぐらに流れる設計。泡や髪の毛をスイスイすべるように押し流すので、使うたびにキレイに。お手入れもラクラクです。

洗面所の洗面台と洗濯機置き場をまとめてリフォーム

洗面台リフォーム

さいたま市のお客様より洗面台の引き出しが壊れてしまっているので交換のご依頼です。しかし、お客様の本当の悩みは、「洗濯機の排水臭いが酷い」との事でした。状況確認をすると洗濯機の排水が壁を貫通させ直接、洗濯機につながれているだけ、排水の臭いなどを留める排水トラップがありません。これでは排水管内の臭いは全て洗濯機を通じて室内へ逆流します。
また、臭いが洗濯槽にも付いてしまい不衛生な洗濯槽で洗濯をする結果となります。また、洗濯機がブロック置きなので脱水時の振動や、埃だまりの原因にもなります。
そこで今回、排水の流れを変える床排水用のボックスを製作。その上に洗濯機防水パンを設置、その為、洗面台は現在のサイズからひと回り小さくしました。

洗面台と洗濯機置き場をまとめてリフォーム流れ

洗面台リフォーム施工①

洗濯機置き場リフォーム前

排水は、壁を貫通して直接排水管、しかもブロックの上にある状態です。

洗面台リフォーム施工の次へ
洗面台リフォーム施工例②

洗濯機用の台の施工

排水トラップを内蔵した専用の台を作り、洗濯機防水パンを設置しました。

洗面台リフォーム施工の次へ
洗面台リフォーム施工例③

洗濯機置き場リフォーム完成

今まで不安定なブロックの上にあった洗濯機が安定した台の上に、排水臭の問題も解決しました。

tH[⍇